当院は接骨院です!


突然ですが接骨院ってちゃんと知っていますか?

接骨院は『骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷』など

関節や筋肉の損傷、

ケガの治療をする所です。

スポーツや日常生活の中で捻ったり打ったりして

傷めた時に接骨院は活躍します。

捻挫や打撲、挫傷は傷めた箇所に整復動作をして

テーピングや包帯で固定したり

精密検査が必要であれば病院に紹介する事もあります。

骨折や脱臼は接骨院では基本的には応急処置、

いわゆる関節をはめたり骨折を接いだりします。

応急処置後は病院で確認検査して治療の同意があれば

接骨院で引き続き治療出来ます。


また、来院される患者さんで肩凝りや慢性腰痛、筋肉痛などの方もみられます。

※接骨院では肩凝りや慢性腰痛、筋肉痛などでは保険証を使っての治療は出来ません。

また、接骨の資格(柔道整復師)ではマッサージも出来ません。

当院は鍼灸接骨院で

『あんまマッサージ指圧師・鍼師・灸師・柔道整復師』

の有資格者である院長が全ての患者さんを治療しますので

マッサージや鍼灸などももちろん対応できます。