ご来院いただくと

まずはじめに問診票を記入していただきます

                     ↓

 

 

 

問診票をもとにあなたの症状などを

確認しながら検査していきます

                     ↓

 

 

 

痛みを出している原因場所に

干渉低周波などをあてていきます

(電気が苦手な方はご相談ください)

                     ↓

 

 

 

 

 

  状態を確認しながら

  症状に応じて施術を行っていきます

 

                     ↓

 

 

 

施術終了後痛みなどの症状を確認し

予防や体操、次回の来院などを説明し終了となります。

 

そのほか症状にあわせて超音波治療器や、ローラーベッドなどの治療機械もあります。

 

むちうちやぎっくり腰の施術もこのように行っています

当院の理念

当院に来院される患者さんのなかで
ご自身でケガをされたりする以外に、ご自身で原因がわからない方が来られる時があります。
 
そういう方々はとにかく痛みの原因を調べたくて来院される患者さんが多いです。
 
中には病院で検査してもらっても異常は無いけどやっぱり痛い、
と言われる方もいます。
  
関節の痛みだけでなく筋肉の緊張やしびれなど
しばらくたっても痛みが変わらないため患者さんは不安になり
治らない悪い病気(癌や心臓病、脳梗塞)ではないか
見落としがあるのではないかなどの不安を減らすために当院に来院されます。
 
来院された患者さんの不安を少しでも減らすために
いろいろな検査や問診をして原因があれば治療になる場合もあります
 
また、接骨院の業務範囲外の場合には別の病院を紹介する場合もあります。
 
全く原因が見つからない場合ももちろんあります。
 
その場合は検査の内容から考えられる原因、病気、ケガを説明して
しばらくたって痛みやしびれが変わらないなら
専門の病院に行ってもらうように紹介しています。
 
検査する病院によっては
レントゲンを撮って骨に異常が無いと説明してくれたことが
患者さんにはケガの原因が無いと言われたと思ってしまう事もあります。
 
いろいろな状況を考えて患者さんの不安を少しでも減らして安心してもらう事。
例え接骨院で治療出来なくても患者さんにとっての最善を尽くすことを目指します。
ひよこクラブに掲載されました

こちらにも当院が掲載されています↓

スタッフ募集

採用情報はこちら

メニュー

お体に関すること、施術内容などの

ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合わせください。

 

メールでのご質問に関してはメールでの回答を前提と致しますが

詳しく電話でお聞きになりたいことがありましたら

その旨をお書きくださいますようお願いします。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

ひよこアルバム

当院に産後の骨盤矯正

などで来られるかたの

こども自慢コーナーです。

ここにあなたのお子さんの

写真を載せて自慢しちゃって

ください(*^^*)

その他のこどもさんはこちら

ひよこアルバム

ひよこアルバム2

スタッフブログ

2017年

11月

16日

ヒマラヤ近くにある『そば屋 一創庵』で女子会ランチ

続きを読む 0 コメント