オスグットとジャンパー膝

膝の痛みのテーピングでジャンパー膝オスグッド をやりましたが
よく違いがわからない人が多いと思うので簡単に説明します。
 
ジャンパー膝はお皿のすぐ上や下に痛みが出てくるもので
膝蓋腱の痛みが多いです。
 
オスグッドはその膝蓋腱が付着している脛骨粗面に痛みが出てきます。
 
それにともないジャンパー膝では膝の動きを制限して
膝蓋腱にかかる負荷を和らげてやるために脛骨粗面より上に
固定のポイントを持ってきます。
 
またオスグッドでは脛骨粗面における大腿四頭筋の牽引力により
痛みが出てくるので脛骨粗面より下に固定のポイントを持ってきて
四頭筋による牽引を制限します。
 
同じような膝の痛みのテーピングですが
上手く固定してやらないと効果が出ないばかりか
悪化する場合もありますので注意してくださいね。

 

ンキングに参加しています。

少しでも役にたったならポチッとクリックしてくださいね(^^)

   にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今治市「スポーツ外傷」「むちうち」「肩・腰痛」なら星野鍼灸接骨院
当院のクチコミサイトははこちら
エキテン → http://www.ekiten.jp/shop_2215804/review.html

当日電話予約優先(電話予約は8:30~)
電話0898-35-2408(ホームページを見て・・とお電話ください)
受付時間
平日 8:00~12:00 16:00~20:00
土曜日 8:00~13:00