よくある質問~腰痛が起こる原因は?

患者さんからのよくある質問から今回は腰痛を。


スポーツや日常生活でみなさんが出会う事の多いぎっくり腰。

姿勢や反復的な動作による慢性型。
いろいろありますが基本的には大体一緒で腰の筋肉だけが原因ではありません。

 

腰を支えているのは脚の筋肉や腹筋、それにお尻の殿筋群です。
これらが過剰な負荷や微細でも反復、持続的に刺激が加わると、

筋肉の弾力が失われ腰椎など背骨や骨盤に通常より過負荷がかかります。

腰椎には主に前向きに剪断力が加わり、成長期には分離症や

辷(すべり)症が起こります。
また骨盤には左右の荷重のずれが起こり、仙骨を中心とした左右のねじれや

それに伴う脊柱の弯曲が起こります。

それぞれの骨に付着した筋肉は弯曲やねじれに沿って

前後左右の緊張差が出るため筋力の差が出てきて満足に動けなくなります。

では予防や治療はどうするか?

家庭では下肢のストレッチと腰椎の自己矯正がいいかと思います。

ストレッチは片足ずつ行います。
片足伸展、片足をあぐら。伸展した膝を同側の手で押さえ、

脚に沿って反対の手をすべらします。

止まるところで腰を反らして20秒。

腰椎の自己矯正は四つん這いで手足を伸ばして5秒。

その際対角線で手足を伸ばします。これを左右5回。

布団を少しずらして2つ折。

折りたたんだ段のうえがわに骨盤の前側の出っ張りを乗せて5分うつぶせ寝。

寝る時間が長くても戻りにくくなるので注意が必要です。

 

腰痛の原因は

反復的な筋の疲労や内蔵からの反射痛そして冷えなどがあり

ヘルニアなどが原因のものは実は少ないとも言われています。

 

様々な原因が複合して起こることもありますので

慢性的な腰痛が気になる方は1度ご相談くださいね。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今治市「スポーツ外傷」「むちうち」「肩・腰痛」なら星野鍼灸接骨院
当院のクチコミサイトははこちら
エキテン  http://www.ekiten.jp/shop_2215804/review.html

 

当日電話予約優先(電話予約は8:30~)
電話0898-35-2408(ホームページを見て・・とお電話ください)
受付時間
平日 8:00~12:00 16:00~20:00
土曜日 8:00~13:00

 

ンキングに参加しています。

少しでも役にたったならポチッとクリックしてくださいね(^^)

   にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

 

 

ひよこクラブに掲載されました

こちらにも当院が掲載されています↓

スタッフ募集

採用情報はこちら

メニュー

お体に関すること、施術内容などの

ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合わせください。

 

メールでのご質問に関してはメールでの回答を前提と致しますが

詳しく電話でお聞きになりたいことがありましたら

その旨をお書きくださいますようお願いします。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

ひよこアルバム

当院に産後の骨盤矯正

などで来られるかたの

こども自慢コーナーです。

ここにあなたのお子さんの

写真を載せて自慢しちゃって

ください(*^^*)

その他のこどもさんはこちら

ひよこアルバム

ひよこアルバム2

スタッフブログ

2017年

11月

16日

ヒマラヤ近くにある『そば屋 一創庵』で女子会ランチ

続きを読む 0 コメント